イベント等の情報

自分がかかわる短歌関係のイベントをまとめました。
随時更新していきます。
どうぞよろしくお願いいたします。

〈2017年〉
・1月22日(日)(甲府市・ホテル談露館)
 みぎわ短歌会・平成29年新年歌会
 ※ゲスト評者をします。

・2月25日(土)13:30~17:00(中野区・中野サンプラザ)
 洞田明子歌集『洞田』批評会
 ※パネリスト:大辻隆弘、斉藤斎藤〈司会〉、花山周子、阿波野巧也(敬称略)

・3月8日(水)19:00~21:00(福岡市・Rethink Books)
 染野太朗の「短歌読みます」
 ※トークイベントです。

・4月3日(月)14:00~16:00(さいたま市・プラザノース)
 短歌入門 プラザノース歌会
 ※講師をします。毎月第1月曜日、1年間の予定です。

・5月7日(日)11:00~17:00(東京流通センター)
 第24回文学フリマ東京
 ※1977年生まれの歌人7名のグループ「フワクタンカ」として出店します。

・6月10日(土)11日(日)11:00~16:00(福岡市・ リノベーションミュージアム冷泉荘)
 第6回福岡ポエイチ
 ※10日18:00~、東直子さんがゲストの歌会で司会をします。
 ※11日のみ、「太朗九州」として個人で出店します。

・6月12日(月)~18日(日)(福岡市・ギャラリー風)
 「短歌と絵画が出会う時」展
 ※展示会です。5首で参加します。

・6月21日(水)18:00~20:00(千代田区・学士会館)
 現代歌人協会公開講座「高村光太郎の短歌」
 ※パネリストをします。

・6月26日(月)①14:00~16:00②19:00~21:00(福岡市・天神サンライトビル)
 初めて学ぶ暮らしの短歌
 ※講師をします。

・7月30日(日)13:30~16:30(大阪市・i-siteなんば)
 虫武一俊歌集『羽虫群』批評会
 ※パネリスト:穂村弘、大森静佳、魚村晋太郎〈司会〉(敬称略)、染野太朗

・11月5日(日)(宗像市・宗像大社)
 第46回宗像大社短歌大会
 ※選考委員をします。また、「平成生まれの歌人たち」という題で講演をします。

・12月9日(土)(福岡市・福岡女学院)
 第4回福岡女学院短歌コンクール
 ※選考委員をします。
スポンサーサイト

第2歌集『人魚』刊行

僕の第2歌集『人魚』(角川書店)が刊行されます。

Amazonではすでに予約も始まっています。歌集の奥付には「12月31日発行」と記されるはずですが、Amazon等では12月27日発売となっています。いずれにせよ、その前後の刊行ということだそうです。

帯文を小説家の中村文則さんが寄せてくださいました。こちらもAmazon等に一部掲載されていますが、実際にはもっと長いものです。
カバー絵は瀬戸菜央さんが描いてくださいました。瀬戸さんはモデルのお仕事などもなさっている方です。

本当にありがたいことです。

歌集『人魚』を、どうぞよろしくお願いいたします。

静岡県立大学に行ってきます

11月4日(金)、静岡県立大学の細川光洋先生のクラスで、学生さんたちと歌会をします。5日(土)は文学散歩です。牧水記念館等に行きます。

細川さんと言えば、「短歌研究」2014年11月号まで「吉井勇の旅鞄」を連載なさっていました。同じく「短歌研究」本年11月号の「特集 吉井勇生誕一三〇年」には、渡英子さんとの対談が掲載されています。また、つい先日刊行された『湯川秀樹歌文集』(講談社文芸文庫)の編集もなさっています。

で、静岡県立大学のHPで、今回のことをこんなふうにご紹介いただきました…ありがたい…そしてほんと、すんごく恐縮しております。


ということで、がんばってきます。

短歌大会に参加します

この9月、2つの短歌大会に選者として参加します。

2016年9月15日(木)
第65回 源実朝を偲ぶ仲秋の名月伊豆山歌会

2016年9月17日(土)
第10回 全日本学生・ジュニア短歌大会
(第37回 全日本短歌大会と同時開催)

背すじを伸ばして、伸ばしきって、参加します。

よろしくお願いいたします。

公開講座「中原中也の短歌」

7月20日(水)、
現代歌人協会の公開講座「中原中也の短歌」に、パネリストとして参加します。

東直子さんのミニ講演のあと、東さん、司会の笹公人さんとともに、パネルディスカッションをする予定です。

中原中也か…なんで僕なんだろう……とずっと思っていたのですが、つい3日前、ああ、自分の歌に中也の「ゆあーん ゆよーん」を引用したものがあるな、と思い出しました。もしかしたらそのご縁です。ありがたいことです。

よろしくお願いいたします。